一緒に購入されている商品

グラーフ・シュペー(Cruise of the Graf Spee)

WW66

5,300円(税込5,830円)



ドイツ海軍はヴェルサイユ条約の軍備制限条項の範囲内(排水量10,000トン以下)に収まる強力な軍艦として、ドイッチュラント級装甲艦を建造しました。その3番艦が〈グラーフ・シュペー〉です。〈グラーフ・シュペー〉は1939年8月21日にヴィルヘルムスハーフェンを出撃、大西洋に進出します。第二次世界大戦が始まると通商破壊作戦に従事し、1939年9月30日を皮切りとして南大西洋やインド洋において多くの商船を沈めました。

しかし同年12月13日のラプラタ沖海戦でイギリス巡洋艦3隻と交戦して損傷。ウルグアイのモンテビデオ港に追いつめられ、12月17日に自沈しました。



『グラーフ・シュペー』は作戦・戦術級のソリティア・ウォーゲームで、プレイヤーは〈グラーフ・シュペー〉艦長として通商破壊作戦を行います。勝利条件は各シナリオ開始時に指定された「目標」を達成すること。シナリオを連続して行う「キャンペーン」も楽しむことができます。

プレイヤーは〈グラーフ・シュペー〉の装備や機能を調整し、目標達成を目指すことになります。その舞台は南大西洋、あるいはインド洋で、連合軍の軍艦や商船、予期せぬイベントに出くわすことがあるでしょう。ゲームでは、ドイツ艦に関するルールは詳細ですが、連合軍艦船はアブストラクトに表現されています。

日本版も発売された『ゲーベン』タイプのゲームです。また、ゲーム・システムとしては『皇帝陛下最後の通商破壊艦』ともよく似ています。







コンポーネント:
  • 日本語ルールブック: A4判17ページ(2019年9月20日アップデート)
  • A1判ソフトマップ1枚
  • 駒シート1枚(288個)
  • SOLD OUTの時は当店には在庫がありませんが、メーカーに在庫を確認してからお取り寄せいたします。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 日本語ルールはPDF形式でのご提供になります。Googleドライブからダウンロードしていただけます。事前にお試し版にアクセスして、ルールブックが表示されるかどうか確認してください。
  • プレイのため、別途ダイスが必要になる場合があります。
  • 本ゲームに関する更新情報はメルマガにてお知らせしております。

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

メーカー名から探す