Objective Munich(オブジェクティブ・ミュンヘン)

MW49

5,400円(税込5,940円)

在庫状況 在庫数: 1

※印刷済みルールの配布は終了いたしました。PDFでの日本語ルールの提供になります。

なんのゲームか?
本作は「ライン川への7日間」シリーズの1作です(全5作)。
1980年代初頭にソビエト連邦が攻勢を開始した場合、西ドイツの国境地帯で行われたであろう戦闘最初の4日間を作戦レベルで評価することを目的とした、2人用の仮想戦ゲームです。1980年代初頭は、ワルシャワ条約機構軍が西側との間で決定的な「戦力の相関」("The Correlation of World Forces: the Soviet Concept"より)を達成した時期でした。

どんなゲームか?
シリーズ各ゲームには共通のルールが用意され、単独でも、他のタイトルと組み合わせてもプレイできます。1ヘクスの対辺距離は4 km、ワルシャワ条約機構軍ユニットは連隊、NATO軍は大隊規模です。空軍力と電子戦は抽象的に表現しており、優勢を得たどちらか一軍だけが空軍力または電子戦の効果を活用できます。2回の昼間ターンと1回の夜間ターンで1日を表しています。

4枚目の画像は、前作『Objective Nuremberg』のマップを連結した状態です。『Munich』は下半分のマップです。

クレジット: Objective Munich (2020)
  • ゲーム・デザイン: Ty Bomba
  • グラフィック: Nadir Elfarra
コンポーネント:
外部リンク:

レビューはありません。

メーカー名から探す