一緒に購入されている商品

WW75- Centrifugal Offensive(太平洋戦争第一段作戦ソリティア)

WW75

5,400円(税込5,940円)

『Centrifugal Offensive』は1941年12月から翌年4月までの日本軍による攻勢をテーマにしたソリティア・ゲームです。プレイヤーは日本海軍・陸軍を指揮し、史実以上の戦果を目指します。

日本軍は本土から遠心的に伸びる6つのルートに沿って進撃を行います。部隊を途中で異なるルートにシフトさせることも可能ですが、それには多くのリソースが必要となります──いかに計画的に効率良く攻勢を行うかが勝利の鍵となるでしょう。

連合軍部隊はイベントなどでランダムに登場。大破したはずの空母が次の海戦に再登場したり……といった予想外の(しかし史実であったような)展開もシステムにビルトインされています。

プレイヤーは一定数の目標を達成することでサドンデス勝利できますが、中途半端に勝ちを重ねていくと、(これも史実どおりに)夜郎自大にノルマが上がり、その代わりにゲームは1942年6月まで延長されます。この慢心により、連合軍の奇襲攻撃イベントが発生する可能性が発生します。

史実でもできすぎと言われる日本軍の第一段作戦。果たしてあなたなら、どんな作戦を立案するでしょうか?

クレジット: Centrifugal Offensive: The Japanese Campaign in the Pacific, 1941-42 (2020)
  • ゲーム・デザイン: Joseph Miranda
  • グラフィック: Nadir Elfarra
コンポーネント:
外部リンク:

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

メーカー名から探す