一緒に購入されている商品

アメリカ軍長距離パトロール部隊

MNR-23

1,500円(税込1,650円)

在庫状況 在庫数: 1

【裏表紙より】
アメリカ陸軍の歩兵部隊が初めてベトナム共和国に上陸したのは、1965年5月である。当初、彼らはベトナムとは、高温多湿の気候で熱帯雨林のジャングルだけがある国と想像していたのだが、その予想は大きく裏切られた。実際は険阻な山や渓谷があり、気候も乾燥している場所もある。非常に複雑な場所であった。

アメリカ兵を待ち受けていたのは、気候や地形だけではない。現地のベトコンゲリラや北ベトナム軍も待ち受けていた。こちらも、アメリカ軍は、粗末な兵器と散発的な攻撃を繰り返す組織的とはいえないゲリラ兵と思っていたのだが、彼らは高度に訓練/機動化されていたし、物資はアメリカ軍のような延々と続く補給線など持たず全て現地調達し、神出鬼没の動きをしたのである。

  • B5判〓ページ

※本商品は冊子です。

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

メーカー名から探す