【メーカー在庫切れ】1863: 南北戦争の転回点(1863)

ST297

4,900円(税込5,390円)

在庫状況 在庫数: 2

メーカー在庫切れにより、当店SOLD OUT後は再入荷はありません。ご了承ください。

★日本語ルールブック: あり
★ゲーム・デザイン: ジョセフ・ミランダ

『1863』は南北戦争の重要な1年を扱う2人用ゲームです。北軍は東部ではゲティスバーグで、西部ではヴィックスバーグで勝利しましたが、南軍もチャタヌーガ=チカモーガ戦役で決定的勝利を収めるチャンスがあり、諸外国に認められる可能性もありました。

ゲームでは、2人のプレイヤーは2つの戦線(東部と西部)で異なる軍を受け持ちます。つまり、1人が東部の北軍と西部の南軍を、別の1人が東部の南軍と西部の北軍を担当するのです。プレイヤーはそれぞれの戦線で得た得点を合計して勝敗を判定します。得点は重要都市の支配と戦闘に勝利することで得られます。

1ユニットは師団〜軍団規模、指揮官などを表し、1ターンは1カ月に相当します。

●日本語ルールはPDF形式でのご提供になります。Googleドライブからダウンロードしていただけます。
●プレイのため、6面体ダイスをご用意ください。
●ルールがアップデートされた時は、ご注文時に登録いただいたメール・アドレスに逐次通知させていただきます。

レビューはありません。

メーカー名から探す