カート
ユーザー
絞り込む
メーカー
ジャンル
コンテンツ
  • ホーム
  • 『Sixth Fleet』日本語ルールの訂正とQ&A
Sixth Fleet(Decision Games / Modern War) 日本語ルールの訂正とQ&A
2021年3月1日
【訂正】
22.7 中立国のセットアップ(イスラエル)
誤:
 1 x A-6
正: 1 x A-4
※上記並びに下記訂正はPDF版ルールに反映済みです。

【Q&A】CSW Forumより抜粋
マップ(明確化)
Foggiaすぐ東の海ゾーンはアドリア海(Adriatic Sea)です。

カウンター(訂正)
NATO軍のACEMF, 2 MF, 2MEB, TDAには海兵シンボルを追加します。

2.8 地上ユニットのタイプ
「訓練・警察部隊(Training and Police Unit)」の例は無視してください。この例は海兵です。

4.2 NATO軍のサドンデス勝利(追加)
最初の項目にソ連軍TARKRユニットを追加してください。

7.1.3 航空ユニット(明確化)
何らかのアクションで基地または空母が破壊されると、その時点で収容されている全ての航空ユニットも除去されます。その基地または空母から発進し、任務中の航空ユニットは対象外です。またそれらのエリアまたはゾーン上空で任務を行っている航空ユニットも対象外です。それら航空ユニットは8.3.2に従って着陸(着艦)できます。

13.5 誘導ミサイル・ユニット(明確化、2.6も参照)
NATO軍海上ユニット: BBGm CG, CGa, DG, CGN, CSGN, DDG, FG, FFG, SSGN
ソ連軍海上ユニット: RKR, TARKR, SSGN

アクション
G3-20 地上ユニット1個を空輸
(明確化): ここでいう機能している自軍基地とは、占領した敵航空基地を含みます。

G3-21 空中突撃1回を実行(追加)
発進したエリアから2ゾーン以内にある海ゾーンまたはそれに隣接する陸エリアに対してのみ降下できます(例: イスタンブールからクレタへの空中突撃)。

17.1.3 EW(明確化)
プレイヤーは、3つのアクションそれぞれに対し、同時に1個だけEWマーカーを使用できます。
戻る