カート
ユーザー
絞り込む
メーカー
ジャンル
コンテンツ
フィンランド空軍と赤色空軍の戦いをテーマにした空戦ゲームが異例の再版!!
AtO29- Buffalo Wings
5,400円(税込5,940円)
50 ポイント還元
2102-AtO29
AtO29- Buffalo Wings
5,400円(税込5,940円)
50 ポイント還元


『Buffalo Wings』は「Fighting Wings」システムをベースにした空戦ゲームとして2012年にリリースされました。1939年から41年のフィンランド空軍とソ連空軍の戦い(冬戦争と継続戦争)がテーマで、単体で完結しているゲームです。2人でもソリティアでも、多人数でも楽しむことができ、多数機を登場させる場合は「自動操縦」システムを用いても、プレイヤーを割り当ててプレイすることも可能です。非常に人気が高く、AtOで最初の「完売」作となりました。

そこでAtO(LPS)としては初めてキックスターターに挑戦、グラフィックを改善し、機種やシナリオを追加する「ストレッチ・ゴール」を用意しました。

マップはオリジナルに加え、裏面に「青空」を追加(Clash of Armsの東部戦線を舞台にした空戦ゲーム『Wings of the Motherland』でも使用可能)。カウンターも改善され、機種も追加されています。ブリュスター、ホーク、その他フィンランド空軍が用いた機体と、I-16からLaGG、MiG、Yak、Pe2など、赤色空軍の様々な機体との戦いを楽しめます。

クレジット: Buffalo Wings (2010)
  • ゲーム・デザイン: J. D. Webster
  • グラフィック: Dave Friedrichs, Craig Grando, Ian Wedge
コンポーネント:
  • 日本語ルール: レターサイズ34ページ(航空機データ・カードとプレイ補助シートを含む)(PDFファイルによる提供
  • カウンター: 280個
  • マップ: 1枚
  • 英文ルール20ページ+データ・カード12ページ+チャート4ページ
外部リンク: