カート
ユーザー
絞り込む
メーカー
ジャンル
コンテンツ
ポエニ戦争の4会戦をプレイできるシンプルな戦術級ゲームが付録。
PM09- De Bello Punico(ポエニ戦争)
3,500円(税込3,850円)
30 ポイント還元
2106-PBM09
PM09- De Bello Punico(ポエニ戦争)
3,500円(税込3,850円)
30 ポイント還元
※本商品には印刷済み日本語ルールブック(A4判8ページ)が添付されています。

『PM09- De Bello Punico(ポエニ戦争)』はトレビアの戦い(218 BC)、ベネウェントゥムの戦い(214 BC)、インスブリアの戦い(203 BC)、そしてザマの戦い(202 BC)の4つの戦いを楽しめる会戦ゲームです。A2判マップの両面に印刷されており、それぞれ2つの戦いで同じマップ、初期配置を用います(陣形が同じということです)。

会戦なので、先に敵のモラルを崩壊させ、潰走に追い込むことが目的。そのためには敵ユニットを撃破する必要があり、軽歩兵・重歩兵・騎兵・戦象、それぞれの特性に合った戦い方をする必要があります。

また、両軍の司令官には会戦をコントロールする指揮能力が設定されており、これを用いて主導権を得る、移動や戦闘で有利なボーナスを得る、戦象を攻撃する(ローマ軍のみ)、傭兵を凶暴化させる(カルタゴ軍のみ)といったことを行えます。ゲーム中、最高の指揮能力を有しているのはもちろん、スキピオとハンニバル。

この他、同誌第7号『Banditen!』の追加シナリオ(PDF版ルールに和訳あり)が用意されています。誌面には日本のウォーゲームに関する記事も。

クレジット: De Bello Punico (2021)
  • ゲーム・デザイン: Riccardo Affinati
  • グラフィック: -
コンポーネント:
外部リンク: