【日本語ルールブック付き】MW54- The Nagorno-Karabakh War(第一次ナゴルノ・カラバフ戦争)

MW54

6,000円(税込6,600円)

『Nagorno-Karabakh War: 1992–1994』は、アルメニアとアゼルバイジャンのナゴルノ・カラバフ自治州を巡る戦いのシミュレーションです。1人がアルメニア(AR)軍を受け持ち、もう1人がアゼルバイジャン(AZ)軍を受け持ちます。AR軍プレイヤーは数で劣りますが、内線の利と統一された指揮系統を持ちます。AZ軍はかつての赤軍から得た武器と弾薬が豊富にありますが、アルメニアとの戦いだけではなく政治的な内紛と、そして低い士気に足を引っ張られることになります。

このゲームにおいては、敵対する市民は巻き添え被害による犠牲者ではありません──敵の人口を減らすことが目的であり、町や村を征服し、民族浄化を実践することがゲームの重要な鍵となります(もちろんこのゲームは民族浄化の概念を支持したり容認したりするものではありません。このルールは、民族紛争が市民に対しどれほど許しがたい結果をもたらすのかを実証するために設けています)。

レターサイズの日本語ルールブック(12ページ)がついています。

クレジット: The Nagorno-Karabakh War: 1992-1994 (2021)
  • ゲーム・デザイン: Javier Romero
  • グラフィック: Dariusz Buraczewski, Joe Youst
コンポーネント:
外部リンク:
※売り切れの時は左下の再入荷通知機能からリクエストいただければ、入荷後にメールにてお知らせいたします(ご予約や再入荷を確定するものではありません)。

レビューはありません。

メーカー名から探す