ドラゴンvsベアー(Dragon vs Bear)

MW12

3,900円(税込4,290円)

★日本語ルールブック: あり(A4判15頁)

【ゲームの概要】
  • 『ドラゴン vs ベアー : 21世紀の中露戦争』は、21世紀中に中華人民共和国とロシア連邦とが軍事的に衝突したら、という設定に基づく仮想戦です。ゲームはSPI『イースト・イズ・レッド』をベースにしつつ、設定年代の変更に合わせて大幅な修整が行われています。両国とも冷戦時代に比べると軍隊の規模は縮小されていますが、武器、戦術は近代化されています。ゲームでは、これらのことは「ハイパーウォー」として表現されます。
  • このゲームは作戦級のスケールであり、2人のプレイヤーが対戦することになります。1人は中国軍を、もう1人はロシア軍を受け持ちます。プレイヤーは担当軍の軍事的最高責任者に当たり、大量破壊兵器使用の権限も持ちます。
  • ゲームには状況や動員段階の異なる「シナリオ」が用意されています。ゲームの目的は、敵を撃破し、与えられた目標を達成して勝利することです。シナリオには北朝鮮が中国またはロシアにつく(あるいは勝手に崩壊する)、第二次天安門事件が起こる、モンゴルが参戦する、クレムリンで危機が発生するなど、様々な組み合わせが考えられます。

【ご注意】
  • 日本語ルールはPDF形式でのご提供になります。Googleドライブからダウンロードしていただけます。事前にサンプル・ルールブックにアクセスして、ルールブックが表示されるかどうか確認してください。
  • プレイのため、6面体ダイスをご用意ください。
  • ルールがアップデートされた時は、メルマガにて更新情報を通知させていただきます。

レビューはありません。

メーカー名から探す