一緒に購入されている商品

シュリーフェンの戦争(Schlieffen's War)

ST319

5,300円(税込5,830円)

『シュリーフェンの戦争』は第一次世界大戦の西部戦線における最初の6週間を扱った作戦級ゲームです。基本システムはシンプルで、プレイヤーは最高司令官としてどのような決断を下すのか、に頭を悩ませることになります。

ユニットは軍団規模。作戦面では部隊の疲労と軍司令部による指揮統制に重きが置かれています。作戦を継続するほどに疲労が蓄積し、部隊の士気が低下していきますが、戦闘に勝利すれば士気も上がります。無理をして攻撃を持続するか、その攻撃が失敗して士気低下を招いて敵に反撃を許すか……プレイヤーに決断が迫られます。

ドイツ軍はゲーム中一度はパリに脅威を与える(=パリに接近する)必要があり、フランス軍もプランXVIIに従って一定回数、ドイツ国内で攻撃を行わなければなりません。両軍に課せられたこの制限のため、展開はある程度ヒストリカルに誘導されますが、その条件を達成する方法はプレイヤー次第。戦略的思考を求められる作品です。

クレジット: Schlieffen's War (2019)
  • ゲーム・デザイン: Ty Bomba
  • グラフィック: Joe Youst, Lisse Peterson
コンポーネント:
  • 日本語ルール: A4判12ページ(GoogleドライブからPDFにて提供)
  • カウンターシート1枚(5/8インチ角)
  • A1判マップ1枚
外部リンク:
※SOLD OUTの際はお取り寄せいたします。詳しくはこのページを参照してください。

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

メーカー名から探す