呪われた島(Islands of the Damned)

AtO43

4,900円(税込5,390円)



『呪われた島』は1941年のウェーク島の戦いと、1944年のペリリュー島の戦いをテーマにしたソリティア・ゲームです。どちらのゲームもプレイヤーはアメリカ軍を受け持ちます。

ウェーク島の戦いでは海兵隊を指揮し、迫り来る日本艦隊の撃退を目指します。頼みの綱は沿岸砲台と4機のワイルドキャット!! 米軍の抵抗を予想していなかった日本軍に痛打を浴びせ、島への接近阻止が目的となります。しかし、第一次侵攻に失敗しても日本軍は第二次侵攻を企図します。燃料、弾薬が尽き、零戦が現れ、さらなる苦戦が予想されます。「ヤンキー魂(そういうチットがあります)」で乗り切りましょう!!

ペリリュー島の戦いでは、海兵隊と陸軍を率いて時間内の全島制圧を目指します。しかし日本軍は洞窟陣地で激しく抵抗し、計画的に攻めなければいたずらに損害を出すだけです。また、40度を超える気温のため、時間とともに兵士は疲弊、士気も低下していきます。連隊長の狙撃や待ち伏せ、夜襲に耐え、コルセアのナパーム弾攻撃や艦砲射撃を駆使して戦うことになります。

クレジット: Islands of the Damned: Wake Island and Peleliu (2015)
  • ゲーム・デザイン: Steven Cunliffe, Lembit Tohver
  • グラフィック: Mark Mahaffey
コンポーネント:
  • 日本語ルール: A4判16ページ(GoogleドライブからPDFにて提供)
  • カウンターシート1枚(5/8インチ角175個)
  • A3判マップ2枚
外部リンク:
※SOLD OUTの際はお取り寄せいたします。詳しくはこのページを参照してください。

レビューはありません。

メーカー名から探す