カート
ユーザー
絞り込む
メーカー
ジャンル
コンテンツ
WWI & WWIIの4つの海戦ゲーム
AtO2018- Sea Monsters!
6,800円(税込7,480円)
70 ポイント還元
購入数

2101-AtOA2018
AtO2018- Sea Monsters!
6,800円(税込7,480円)
70 ポイント還元
『Sea Monsters!』には4つの海戦ゲームがセットされています。


『Iron and Fire』は1879年の太平洋戦争におけるペルー海軍の鋼鉄艦Huáscar(ワスカル)の戦いを再現します。ワスカルはたった1艦で、全ての敵を圧倒しました(SF古典ゲーム『Ogre』を思い出してください)。


『Under Ten Flags』は1939年初頭、ドイツ軍の仮装巡洋艦Atlantis(アトランティス)が南大西洋に進出し、連合国の貨物船を撃沈あるいは捕獲するところから始まります。乗組員たちは敵艦との遭遇を回避し、600日間、10万マイルを超えて航海を続けました。


『XXI』はソリティア・ゲームで、プレイヤーはシュペーアとデーニッツ2人の役割を担い、ドイツ軍の新型潜水艦XXIを装備する艦隊の編成と完成を目指します。しかし新型潜水艦は大きく、複雑で高価であり、以前の潜水艦よりも人手と資源を必要とします。少数のXXI型では何もなし得ないでしょう。大量生産を可能にする造船技術のイノベーションだけが、この「秘密兵器」を戦争に間に合わせることができるのです……。


『First Strike』とは、イギリス海軍機による「初空襲」のこと。このソリティア・ゲームは1914年のクリスマス、最初の「水上機母艦」がドイツのクックスハーフェンを水上機で襲った時のシミュレーションです。公式にはツェッペリン飛行船の基地に対する「航空偵察」でしたが、水上機はたまたま爆弾を搭載していました。この戦闘行動により、イギリス海軍司令部はドイツ艦隊を艦隊戦に引きずり出せないかと期待しました。ゲームでもその可能性に踏み込んでおり、またイギリス海軍がドイツ軍機に攻撃される可能性もあります!!

クレジット: Sea Monsters! (2020)
  • ゲーム・デザイン: Steven Cunliffe, Paul Rohrbaugh, Paul Stuhlfaut
  • グラフィック: Mark Mahaffey
コンポーネント:
  • 日本語ルール: A4判34ページ(PDFによる提供
  • カウンター: 420個
  • マップ: 4枚
  • チャート&テーブル: 4枚
外部リンク:

2021年1月販売開始
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています