カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
南北戦争における南部連合の鉄道経営シミュレーション。戦争の進行に伴って縮小していく鉄道網を効率的に使って貨物を輸送しなければなりません。1942年の日本軍によるダーウィン空襲ゲームも収録されています。
南部鉄道( Confederate Rails)
6,500円(税込7,020円)
70 ポイント還元
AtOA2016
南部鉄道( Confederate Rails)
6,500円(税込7,020円)
70 ポイント還元
SOLD OUTの時は現在、当店には在庫がありませんが、ご注文いただいてからメーカーに在庫を確認後にお取り寄せいたします。詳しくはこちらをご覧ください。メーカーへの発注のタイミングは新刊発売時となります。
★ 日本語ルールブック: A4判19ページ(『ダーウィン空襲』のルールを含む)

【ゲームの概要】
  • 1861年春、『アメリカン・レイルロード・ジャーナル』はアメリカの鉄道の大部分は南北戦争の影響を受けないと請け負ったものの、その予想は外れました。
  • リチャード・バーグによるデザインの『南部鉄道』は、ユニークな鉄道ゲームです。プレイヤーは19世紀最大の激戦──アメリカ南北戦争──の真っ最中に南部連合の鉄道を切り盛りするという、いわば「アンチ鉄道」ゲームなのです。その困難な時期に物資や補給品、部隊を輸送するだけでなく、縮小されていく鉄道網を調整しなければなりません。
  • 即ち、各プレイヤー(南部の様々な鉄道会社を受け持ちます)の列車と鉄道網はゲーム開始時が最高の状態にあり、北軍の前進や南部政府の要請(や無関心)、急激なインフレと貨幣価値の下落、かけがえのない装備の消耗などと戦うことになります……戦争のおかげで、一般的な鉄道ゲームと異なって外的要因に苦しめられるわけです。南部の飢餓と南軍の敗北を食い止めることは、まさに「Against the Odds」、あらゆる困難に立ち向かうことになります。

【ご注意】
  • 日本語ルールはPDF形式でのご提供になります。Googleドライブからダウンロードしていただけます。事前にお試し版にアクセスして、ルールブックが表示されるかどうか確認してください。
  • プレイのため、別途ダイスが必要になる場合があります。
  • ルールがアップデートされた時は、メルマガにて更新情報を通知させていただきます。こちらからご登録ください。


【本作に関するブログ記事】

この商品を買った人は
こんな商品も買っています