一緒に購入されている商品

Fall of Siam(泰緬戦争)

PW94

5,800円(税込6,380円)

なんのゲームか?
アジアの大国であったビルマ(現在のミャンマー)とシャム(現在のタイ)との間には、長い抗争の歴史がありました──300年の間に17回戦争が行われ、少なくとも6回、シャムの首都アユタヤが包囲されました。そのうち12回はビルマの勝利に終わり、1767年にアユタヤが陥落。426年続いたアユタヤ王朝は完全に滅亡したのでした。

どんなゲームか?
『Fall of Siam』は1765年から67年にかけての泰緬戦争をテーマにした戦略級ゲームです。両プレイヤーは人口重心(都市や町)の支配を目標に、戦象、歩兵、弓兵、騎兵(ビルマ軍のみ)といった正規軍部隊を中心に、強制徴集した農民兵で脇を固めて戦います。戦力的にはビルマ軍が優勢ですが、イギリスのスループ船と傭兵、それに城壁で守られたアユタヤを攻略しなければならないという厳しい条件が課せられています。また、シャムに攻め込んで後背を疎かにしていると、史実同様に清軍が攻め込んできて……。

クレジット: Fall of Siam (2020)
  • ゲーム・デザイン: John Poniske
  • グラフィック: Ilya Kudriashov
コンポーネント:
外部リンク:
※SOLD OUTの際はお取り寄せいたします。詳しくはこのページを参照してください。

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

メーカー名から探す