一緒に購入されている商品

Six Days of War(六日戦争)

AtOA2017

6,800円(税込7,480円)

※本商品には印刷済み日本語ルールブック(A4判16ページ)とカード訳(予備つき)が添付されています。PDF版ルールブックにはルールブック記載のQRコードを用いてアクセスできます。



『Six Days of War』は、1967年のイスラエルとアラブ連合との戦いのシミュレーションです。両プレイヤーはまず、どのような形で第三次中東戦争が始まるのか、カード・プレイで決めます。1967年の戦闘は、3つの戦域(マップ)の1つ以上で行われることになります。史実ではイスラエル軍は軍事的大勝利を収め、シナイ半島全域、ガザ地区、ヨルダン川西岸地区、東エルサレム、シリアのゴラン高原を占領しました。しかしこの勝利は中東における新たな火種に、今日まで世界平和を脅かす暴力へとつながったのです。



両軍は軍事的勝利得点、外交的勝利得点に加え、戦時体制レベルや外交支援レベル(国内外の世論)、そしてアメリカ、ソヴィエトの超大国関与レベルといったパラメーターを持ちます。カード・プレイや戦闘の結果がこうしたパラメーターに影響し、ゲームの大きな流れをつくっていきます。

地上でも空でも、軍事的には有利なイスラエルに対して、アラブ連合はどのように戦っていくのか。戦場だけではなく、外交の舞台でも駆け引きが求められます。



なお今号には『Die Atombombe』のカードが2枚追加されています。

クレジット: Six Days of War (2020)
  • ゲーム・デザイン: Paul Rohrbaugh
  • グラフィック: Mark Mahaffey
コンポーネント:
  • 日本語ルール: 16ページ(他にカード用のペーパー)
  • カウンター: 288個
  • マップ: A1判サイズ1枚
  • カード: 66枚
外部リンク:

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

メーカー名から探す