カート
ユーザー
絞り込む
メーカー
ジャンル
コンテンツ
神戸で敗戦を迎えたUボートに迫るB-29の大編隊!!
伊五〇三/五〇四、神戸大空襲下の戦い
1,300円(税込1,430円)
10 ポイント還元
購入数

PO-1912
伊五〇三/五〇四、神戸大空襲下の戦い
1,300円(税込1,430円)
10 ポイント還元
1943年春、イタリア海軍はドイツ海軍の要請に応じて7隻の潜水艦を極東へ派遣するが、実際に到着したのは3隻。イタリア降伏後、コマンダンテ・カッペリーニはUIT24に、ルイージ・トレッリはUIT25としてドイツ海軍に接収され、さらにドイツ降伏後はそれぞれ伊五〇三、伊五〇四として日本海軍で運用されることになった。しかし戦局は逼迫、両艦は神戸でB-29の空襲に巻き込まれることに(「枢軸三国の旗を掲げたUボートの終わらない敗戦」)。

この他、ドイツ〜日本間を往復したU-532の戦歴(「日本〜欧州間の往復を成し遂げた奇跡のUボート!」)、さらに「魚雷輸送艦」としてインド洋を目指しながら、どうにも締まらない理由で最期を遂げたU-1059を追った「海水浴が原因で撃沈!? 若きエリート艦長の功罪」を収録。

【作家名】内田弘樹, Blew, しめぎ
【発行日】2019/12/30
【判型】B5
【総ページ数】32
この商品を購入する